無料ブログはココログ

2019年10月15日 (火)

けん爺の手習い日記

けんじいの一言いわせて

和元年10月14日(月)産経新聞一面トップより

台風 死者26人、不明21人 千曲川など22河川決壊 東日本広域で被害

 もちろん専門家でない老生の意見であるから見当外れかもしれないが、
 「もうそろそろ自然に逆らうのはやめにしたらどうか」と思う。
 堤防があるから決壊する。水はどこか弱いところを探して破壊する。スーパー堤防でも作れば話は別だろうが失うものも多いと思う。だいいち自然が壊される。
 ダムの放流と同じ考えで、堤防決壊危険水位になったら水門を開き広い市街地に水を緩やかに放流する。勿論、事前に住民は高いビルや自宅の2階等へ避難しておく。住宅は土盛りをして高くしておき、水は主として道路を流れるよう街全体を事前に改良しておく。被害は多少は少なくなると考えるが、いかがなものでしょうか。

今回決壊した河川を持つ市町村は検討してみたらいかがでしょうか。

篆刻 

Dscn4908 「真善美」 春秋戦国篆 朱文 木印 ▢4cm 作品(はがき大)

 真は哲学の目指すところ

 善は宗教の目指すところ

 美は芸術の目指すところ 

 

 読書

正論11月号
 〇おやすみ

篠田英朗 「憲法学の病」

 〇おやすみ

了本

 なし

待機中の本
 歴史の読み方研究会編「日本史&世界史 並列年表」
 中西 進著「万葉集(一)」
 来日外国人が驚いた日本絶賛記録(産経NF文庫)
 ニッポン人のよいとこ悪いとこ(KAWADE夢文庫)
 百田尚樹著「夏の騎士」
 西尾幹二著 GHQ焚書図書開封2

«けん爺の手習い日記